マツコ・デラックスの体重

洋式トイレでも、一年に一度ぐらいは壊れてしまうそうで、マツコ・デラックスも大変ですね。
また、マツコ・デラックスは和式のトイレは無理だそうで、後ろにこけちゃうのだとか。
無理に抜こうとしたら、ユニットバスごと抜けてしまいそうで怖いですね。
痩せてしまったらマツコ・デラックスでなくなってしまうかなとも思うのですが、一度でいいからほっそりした姿も見たいななんて思ってしまいます。
ちなみにマツコ・デラックスの身長は178cm、その他のスリーサイズは体重と同じく140cmなんだとか。
スリーサイズ、全て同じって、どんな体型なんだか・・・。
マツコ・デラックスのような体型の人がユニットバスに入るには入り方があるそうなのですが、どんな入り方なのか気になります。
マツコ・デラックスがトーク番組で語っていたので笑ってしまったのが、ユニットバスにはいると出られなくなることがあるという話。
実際にマツコ・デラックスはあるホテルでお風呂に入り、すっぽりとはまってしまって大変な思いをしたそうです。
でも、サイトで調べてみるとマツコ・デラックスの体重は140キロだとありました。
一度でいいから、マツコ・デラックスの隣に立ってみたいかもなんて思ってしまった私でした。
でも、マツコ・デラックス並みの人だとお湯の量が少なくて済みそうで経済的かもなんて思ってしまいました。
昔見たトーク番組で、1トンって言われたマツコ・デラックスがその10分の1って言っていたので、100キロってことかしら。マツコ・デラックスの体重って一体どのぐらいあるのか気になって仕方ありません。
マツコ・デラックスのユニットバスの話もトイレの話も漫画のようで、大爆笑してしまいました。
マツコ・デラックスは他にも水族園でトドのショーを見た時の話とか、走ったら体の重みで惰性で走れて早いはずとか面白い話を披露してくれています。
また、番組などでマツコ・デラックスが座っている椅子は通常の椅子ではなく、お相撲さんと同じものを使用しているそうですね。
でも、個人的にはマツコ・デラックスは痩せたらかなり綺麗なんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。
140キロってすごい・・・マツコ・デラックス、私の何倍なんでしょう。
太りすぎはあまり体にもよくないので、マツコ・デラックスには少しだけダイエットしてもらって、これからも楽しいトークを聞かせて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です