レディ・ガガの奇抜なファッション

レディ・ガガのファッションがセクシーだというのは誰でも知っている話ですが、さて、どれほどのものかというと。
それと同様のわけのわからなさを、現実の世界でやってみせるレディ・ガガは、やっぱりすごいです。
歌手というのは、歌を歌っていればいいというわけでもなく、レディ・ガガのように、人前に出て歌わなければなりません。
レディ・ガガが奇抜なファッションというのなら、めだちますし、注目も集めるでしょう。
しかし、より注目を集めるのは、奇抜というよりセクシーなファッションかもしれませんね。
わたしも男ですから、レディ・ガガの奇抜よりはセクシーなファッションが好きですね。
男などというものはそんなもんで、レディ・ガガもそれをわかっていたからこそ、ああいうファッションになっているのでしょう。レディ・ガガといえば、その楽曲と同時に、奇抜なファッションも注目されているところです。
インターネット上の画像を見てみればわかりますが、レディ・ガガは身体の線が出るようなファッションは当たり前として。
黒柳徹子氏の髪形に合わせてのファッションなのでしょうが、レディ・ガガはほんとうにいろいろやってくれます。
このレディ・ガガと同じことをやったのが、日本の女優の宮崎あおいさんです。
それで、さすがに球場の職員に止められ、球団のジャケットを着せられたけど、レディ・ガガはそれを半ば脱いでしまっていたようです。
ただ、極めつけはレディ・ガガが「徹子の部屋」に出たときの玉ねぎファッションですかね。
いや、セクシーだけじゃないですよ、奇抜というもう一つのカテゴリーが、レディ・ガガのファッションにはあったはずです。
人前に出て歌うからには、地味な格好をするわけにはいかないので、レディ・ガガのように派手なファッションにもなるのでしょう。
これはファッションという言葉には当てはまらないかもしれませんが、とにかくやることはすごいですよね。
いや、ドラマの中でですよ、レディ・ガガのファッションとは違いますから。
レディ・ガガは、例えばまぶたに目玉を描いた格好で出てきたこともあります。
大河ドラマ『篤姫』のなかで、「目を閉じても開けているように見える」とかわけのわからないことを言って、まぶたに目をかく篤姫。
下着みたいな、というか、本当に下着で出てきているらしく、レディ・ガガは野球観戦にもブラジャー丸出しで行ったとか。
セクシーじゃなければ気が済まないのでしょうか、レディ・ガガのファッションは。
本当に下着みたいな衣装で、レディ・ガガは人前に出てきているようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です