レディ・ガガと曲

ではそのクイーンの楽曲「Radio Ga Ga」というのはどうしてそういうタイトルなのかと気になりますが、今回はレディ・ガガ話ですので。
わたしのほかにはいないでしょうかね、レディ・ガガの名前の由来がガガの腕輪にあるんじゃないかと考える人は。
とりあえず、レディ・ガガはどういう曲を歌っているのか、それが気になりますね。レディ・ガガの名前を聞いて、仮面ライダーアマゾンのガガの腕輪を思い出す人もいるでしょうか。
でもあれだけセクシーな衣装で曲を歌っているのだから、レディ・ガガは、まさか浮気者じゃないでしょうな、よく知りませんが。
ちなみに、レディ・ガガの名前の由来は、本当は、クイーンの楽曲「Radio Ga Ga」からとったらしいです。
声のスタイルって何でしょうか、要するに歌声が似ているのか、歌い方が似ているのか。
そしてその浮気女っぷりが、わたしの当時の彼女に合っており、また、カラオケで喧嘩もしましたし、嫌な思い出になっているのです。
違っていたら申し訳ないんですが、「アレアレハンドロ」とかいう、また、ほかの男の名前を呼んだりする、何やら節操のない歌ですよね。
「ラストダンスは私に」という曲なら聞いたことがありますが、レディ・ガガの曲は聞いたことがないんですよね。
インターネットで、レディ・ガガの曲についていろいろ調べてみたのですが。
レディ・ガガの曲の中で、「アレハンドロ」というタイトルのものがありますね。
この「ジャストダンス」という曲はレディ・ガガによると、10分で書いたとか。
レディ・ガガのまわりに、アレハンドロとか何とか、いろんな男が群がっているという設定なのか、それとも現実にそういうことがあったのか。
歌詞の意味はわかりませんでしたが、何人かの男の名前が出てくるらしいので、レディ・ガガ自身がそうなのか、浮気女の曲のように思えました。
これはわたしにとって、それなりに思い出のある曲なんですが、レディ・ガガが歌っていたんですねえ。
昔の彼女がレディ・ガガやら何やらの洋楽好きで、カラオケで歌っていたんですよ、「アレハンドロ」という曲を。
レディ・ガガの「アレハンドロ」という曲になぜ思い出があるのかというと。
レディ・ガガの楽曲で、デビューシングルとなったのは、「ジャストダンス」という曲だそうです。
そうだな、レディ・ガガがこの曲のように浮気女だったら、ちょっと嫌ですね。
クイーンの楽曲「Radio Ga Ga」から名前をとったのは、フレディー・マーキュリーとレディ・ガガの声のスタイルが似ているからだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です