【長谷川博己】のファンクラブ

【長谷川博己】は、非常に人気のある俳優のようですが、ファンクラブとかはあるのでしょうか。

いや、男のわたしが【長谷川博己】のファンクラブに入りたいとか、そういうわけではありません。

【長谷川博己】くらい人気のある俳優さんなら、ファンクラブというものも存在するのではないかと思ったのです。

繰り返しますが、わたしは男なので、【長谷川博己】のファンクラブに入ろうとは思っていません。

いや、わたしはけっこう【長谷川博己】は好きなんですよ、特にそのいい味を出す演技が。

男のわたしでもそうなのですから、女性からすると、【長谷川博己】は本当に魅力的ではないでしょうか。

だから、【長谷川博己】はファンクラブなんかを持っていないかと、そう思ったのです。

 

【長谷川博己】のファンクラブについて、インターネットで検索して、調べてみましたよ。

するとですね、【長谷川博己】のファンクラブは、ヒットしてくることがありませんでした。

もしかしたら、【長谷川博己】はファンクラブを持っていないのかもしれませんね。

でも、このままだとおもしろくないので、もうちょっと【長谷川博己】について調べてみましょう。

【長谷川博己】のファンクラブについて、もうちょっと検索を続けてみたのですよ。

するとですね、ある人が【長谷川博己】のファンクラブについて質問をしているサイトが見つかったのです。

なんとその質問者は中学1年生なのですが、【長谷川博己】のファンだというから、驚いてしまいます。

中学生の女の子をメロメロにするなんて、【長谷川博己】というのは本当にすごいですね。

 

【長谷川博己】ですが、その質問のサイトに寄せられた回答によると、ファンクラブはないそうです。

さすがに人気のある【長谷川博己】ではありますが、ファンクラブは持っていないのですね。

【長谷川博己】くらいに人気がある俳優なら、ファンクラブくらいあってもいいような気がしたのですがね。

ただ、【長谷川博己】はファンクラブこそありませんが、ファンサイトはあるみたいです。

そのファンサイトは、【長谷川博己】のファンクラブの代わりになるくらいすごいみたいです。

わたしも見てみましたが、【長谷川博己】のファンクラブのサイトみたいに思えます。

【長谷川博己】のファンクラブに入りたいという方は、こういうファンサイトを見てみるのもいいと思います。

でもそのうち、【長谷川博己】のファンクラブが設立されるということもあるかもしれませんね。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【長谷川博己】出演のCM

【長谷川博己】ですが、大人気であるからして、ドラマだけでなくCMにもよく出ていますよ。

やっぱり【長谷川博己】出演CMで印象に残るのは、ニンテンドー3DSの「トモダチコレクション」でしょうか。

「トモダチコレクション」のCMでは、人々の会話を【長谷川博己】が聞いているというスタイルです。

CMの中では、【長谷川博己】はただ聞いているだけで、積極的に人と絡んだりはしません。

しかし、人々の会話を聞いて、いろいろと驚く【長谷川博己】が、本当にいい味を出しています。

また、ドラマ「家政婦のミタ」でもそうでしたが、【長谷川博己】はお父さんとしては若く見えるのもいいですね。

若いお父さんの【長谷川博己】が、娘の言っていることにびっくりするCMは、何度見てもおもしろいです。

 

【長谷川博己】は「トモダチコレクション」のCMの中で、娘にいろいろ言われます。

「バレリーナになった」だの「ちょんまげアイドルになった」だの、【長谷川博己】はいろいろ言われるのです。

しかし、それらはゲームの中での話なのですが、【長谷川博己】はそのゲームを知らない様子です。

ゲームの中の話だと知らない【長谷川博己】は、びっくりしてしまうという内容のCMです。

どれが最初かはわかりませんが、【長谷川博己】出演のこのCMはシリーズ化しています。

公園で【長谷川博己】が、子どもたちの会話を聞いて驚くという内容のCMもありますよ。

また、恋愛話をするおじいさん2人と、それを聞いている【長谷川博己】というCMもあります。

いずれのCMも、【長谷川博己】のリアクションは大げさすぎずにおもしろく、非常にいい印象です。

 

【長谷川博己】出演のCMとしては、やはりエネファームも忘れてはいけないのではないでしょうか。

このCMの中では、どういうわけかウナギイヌと同居している【長谷川博己】がいるのです。

そしてCMの中で、ウナギイヌになぜか丁寧語を使って接している【長谷川博己】です。

【長谷川博己】がウナギイヌにプラグを入れてエレキギターを演奏しようとするCMですが、見たことがないでしょうか。

エネファームの良さに感心するウナギイヌに、「それに気づいた君も素敵ですよ」と言う【長谷川博己】です。

そして、【長谷川博己】にそう言われて、目をキラキラさせて感激した様子のウナギイヌです。

このCMを見ていると、【長谷川博己】とウナギイヌはどういう関係なのかと思ってしまいます。

さらに、CMの最後にウナギイヌと一緒に【長谷川博己】が歌う歌もシュールで、おもしろいです。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【長谷川博己】と舞台

【長谷川博己】ですが、今ではテレビのドラマなどでよく見る俳優さんではないでしょうか。

そうはいっても、実は【長谷川博己】といえば、テレビドラマよりも舞台で活躍していた人なんだそうです。

今でこそ、【長谷川博己】はテレビによく出演していますが、かつては舞台で活躍していたのです。

しかしまあ、【長谷川博己】のほかにも、舞台で活躍している俳優さんは多いようですね。

舞台よりも、テレビの方が一般の知名度は高いですから、【長谷川博己】もテレビで知られるようになったみたいです。

しかしきっと、舞台が好きな人達には、【長谷川博己】を舞台俳優として認識している人が多いでしょう。

昨今の【長谷川博己】の活躍を見て、「おれは舞台俳優時代から見ていたんだ」なんて言っているかもしれません。

 

【長谷川博己】ですが、舞台俳優だったというのはわかりますが、どんな演目に出ていたのでしょうか。

ウィキペディアによると、【長谷川博己】の最初の舞台は、「ベント」というものらしいです。

もしかしたら、その前にも舞台に出演しているかもしれませんが、とにかくウィキペディアでは最初が「ベント」でした。

【長谷川博己】が出演した舞台の「ベント」は、どんな話かというと、同性愛者の話らしいです。

この舞台で、【長谷川博己】がどんな役をやったかは、ちょっとわからないですが。

その後、「モンテ・クリスト伯」という舞台にも、【長谷川博己】は出演したみたいです。

その舞台で【長谷川博己】が演じたのはベネディットという訳だそうですが、すみません、よくはわかりません。

それから、【長谷川博己】は「マリー・アントワネット」という舞台にも出ていたようです。

 

【長谷川博己】は、ウィキペディアによると、蜷川幸雄氏演出の舞台にも出ていたようですね。

蜷川演出の舞台では、【長谷川博己】は、「KITCHEN」という舞台に出演したようですけれども。

さらに調べてみると、蜷川演出の、「彩の国シェイクスピア・シリーズ」にも【長谷川博己】は出ていたんですね。

「彩の国さいたま芸術劇場」にはわたしも行ったことがあるのですが、【長谷川博己】も出演していたのですね。

こういうふうに調べていくと、【長谷川博己】は多くの舞台に出演していた実績があるようです。

そして、ドラマで活躍する【長谷川博己】ですが、これからも舞台での活躍をしていくことでしょう。

テレビに舞台に大活躍の【長谷川博己】は、これからも目が離せない存在といえるでしょうね。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【長谷川博己】のブログ

【長谷川博己】ですが、俳優さんなので、ブログをやっているのではないでしょうかね。

まあ、だいたい【長谷川博己】などの芸能人の方々は、ブログでファンとの交流を図ることが多いです。

それに、【長谷川博己】ほどの名の売れた俳優なら、ブログもたくさん閲覧されていることでしょう。

わたしは、どちらかというと女性アイドルのブログをチェックしますが、【長谷川博己】ともなると。

わたしのパソコンには、いろいろな女性アイドルのブログがお気に入りとして登録されています。

男性では、声優のチョー氏のブログを見たことがありますが、【長谷川博己】のは、見たことないです。

では、どうなんでしょうね、【長谷川博己】は、ブログをやっていたりするのでしょうかね。

 

【長谷川博己】ですが、インターネットで、ブログがあるかどうかを調べてみましょう。

さて、いつものように、「【長谷川博己】ブログ」キーワードで検索をかけてみたのですよ。

そうするとですね、いろいろとヒットしてきましたよ、【長谷川博己】とブログに関するサイトが。

ところがどうも、わたしが探しているような、【長谷川博己】が書いたブログはヒットしていないようです。

なにやら、【長谷川博己】について、一般の人が書いたブログがヒットしているだけのようです。

どうしたのでしょうか、【長谷川博己】は、ブログを書いたりはしていないのでしょうかね。

もし【長谷川博己】がブログを書いているのだとすれば、ぜひとも読んでみたいと思っていたのですが。

残念ではありますが、【長谷川博己】のブログは、今回の調査では、見つかりませんでした。

 

【長谷川博己】のブログですが、もしかしたら、本当に書いていないのかもしれませんね。

ただ、人によっては、ブログが検索にかからないようにしている人もいるので、【長谷川博己】もそうかもしれません。

どうしても、【長谷川博己】がブログをやっていることにしたいみたいで、恐縮ではありますが。

しかし、検索に引っ掛からないというのに、【長谷川博己】がブログをやる意味もないのですが。

それから、【長谷川博己】について一般の人がブログにけっこう記事を書いているようですよ。

でも、だいたいが【長谷川博己】素敵だとか、かっこいいとか、そういう記事ばかりですね。

まあ、人気のある俳優の【長谷川博己】ですから、ブログでもけっこう書かれているのでしょうね。

まあ、【長谷川博己】がもしブログを書くようになったら、読んでみたいとは思っていますが。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【長谷川博己】とは

【長谷川博己】という俳優がいるのですが、このごろテレビなどで大活躍をしていますよね。

【長谷川博己】は、30代半ばくらいなのですが、なかなか爽やかな感じのする俳優さんですね。

主演ドラマもありますよね、「雲の階段」でしたっけ、【長谷川博己】が医者をやっている話です。

たしかそのドラマでは【長谷川博己】は無免許医だったような・・・ブラックジャックみたいですね。

そんな【長谷川博己】ですが、大河ドラマ「八重の桜」では、綾瀬はるかの夫を演じています。

しかし、大河ドラマで見る【長谷川博己】は、実年齢よりもずいぶん若いように見えてしまいます。

やはり【長谷川博己】みたいな俳優さんは、年齢を重ねても、若く見えるものなんですね。

ちなみに、どうでもいい話ですが、わたしは【長谷川博己】とも年齢が近いんですよ。

 

【長谷川博己】ですが、どうもテレビドラマで見る印象が強いんですよね、ドラマをときどき見るので。

でも、わたしはあまり知らないのですが、【長谷川博己】は舞台でかなり活躍しているみたいですよ。

20代のころ、【長谷川博己】は文学座に入所していて、初舞台を踏んだという話があります。

その後、文学座を退座して、【長谷川博己】はテレビドラマにも出演するようになっていったようです。

ただ、【長谷川博己】は舞台俳優をやめたわけではなく、今でも舞台に出ることはあるみたいです。

【長谷川博己】がテレビドラマにたくさん出るようになったきっかけは、NHKのドラマだったみたいです。

「セカンドバージン」というドラマで、【長谷川博己】は注目を集めるようになったらしいです。

また、高視聴率で知られる「家政婦のミタ」で【長谷川博己】を知ったという方も多いでしょう。

 

【長谷川博己】ですが、そういえばCMでウナギイヌと共演していますが、ご存知でしょうか。

エネファームでしたかね、ウナギイヌに充電したりするのが【長谷川博己】ですよね。

あのCMの中の【長谷川博己】は、やはり若くて爽やかな感じに見えてしまいますねえ、わたしと年が変わらないのに。

あのCMを見ていて、【長谷川博己】は世代的にウナギイヌなんか知らないんじゃないかと思ってしまいました。

でも、【長谷川博己】は、実はわたしと年が近いので、ウナギイヌならだいじょうぶです。

おそらくこれからどんどん活躍して、大物俳優になっていくであろう【長谷川博己】ですが。

われわれとしては、次に【長谷川博己】がどんな役で現れてくれるのか、楽しみにしていましょう。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【壇蜜】出演のドラマ

【壇蜜】ですが、女優さんでもありますから、いろいろなドラマに出演しているのではないでしょうか。

なにせ、話題になっている文化人だってドラマに出ますから、【壇蜜】ならなおさら出ていそうです。

わたしが監督かプロデューサーだったら、自分の作るドラマには、ぜひ【壇蜜】に出てもらいたいです。

ただ、ドラマの中では【壇蜜】には、セクシーな役どころ、いわゆるお色気担当になってもらいたいけど。

いかがでしょうか、みなさんも、ドラマに【壇蜜】がでたら、セクシーなのを期待しちゃいますよね。

わたしももちろんそうですから、【壇蜜】にはお色気役になってもらいたいのですよ。

さて、それはそれとして、【壇蜜】は、これまでにどんなドラマに出演してきているのでしょうか。

 

【壇蜜】といえば、ドラマよりもバラエティー番組に出演しているという印象が強いですよね。

調べてみたところ、【壇蜜】はやはり、数多くのバラエティー番組に出演しているようです。

そしてドラマの方はというと、実は【壇蜜】は、あまり出演していないようですね。

やはり【壇蜜】は、ドラマに出るような女優さんというよりは、タレントさんなのでしょうか。

もしかしたら、【壇蜜】はバラエティー番組であまりに引っ張りだこなので、ドラマに出る余裕がないとか。

また、バラエティーで【壇蜜】をよく見るので、ドラマに出なくても視聴者が満足しているとか。

いろいろ考えられますが、わたしとしては、【壇蜜】がドラマで演技をしているところを見てみたいです。

そして、【壇蜜】がどれほどの演技をするものなのか、ドラマで確かめてみたいとも思います。

 

【壇蜜】ですが、どうやら、ドラマデビューは「匿名探偵」でのゲスト出演のようですよ。

この「匿名探偵」というドラマはわたしはよくわからないのですが、【壇蜜】はゲストだったみたいですね。

このドラマ、ゲスト出演者は【壇蜜】のほか、いろいろなAV女優が出ているみたいですね。

それにしても、【壇蜜】よりも「ウルトラセブン」の森次晃嗣氏とひし美ゆり子氏が出ていたことに驚きます。

また、【壇蜜】はドラマの「GTO」のスペシャルか何かにも出演していたようですね。

あと、わたしが唯一【壇蜜】をドラマで見たことがあるのは、「お天気お姉さん」ですね。

武井咲ちゃんが見たくてチャンネルを合わせたこのドラマに、【壇蜜】が出ていましたよ。

ただ、このドラマでは、【壇蜜】は少ししか出演シーンがなく、ファンからすると物足りないでしょうね。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【壇蜜】が人気の理由

【壇蜜】というタレントがいますが、よくテレビや雑誌、インターネットなどで取り上げられています。

何かと話題になることが多いこの【壇蜜】という人ですが、その人気の理由はどういうところにあるのでしょうか。

ちょっと失礼なことを言いますが、実は【壇蜜】の人気の理由が理解できないという人もいるのです。

かなり失礼かもしれませんですが、【壇蜜】はもう30代ですから、若いグラビアアイドル達とはちょっと違います。

10代や20代のグラビアアイドルでかわいくて巨乳のグラビアアイドルもいるのに、なぜ【壇蜜】が人気なのか。

はっきり言ってしまうと、【壇蜜】の人気の理由は、多くの人が好きだからということになりますが。

さてそれでは、どうして多くの人が【壇蜜】を好きなのか、人気の理由を考えてみましょう。

 

【壇蜜】の人気の理由ですが、美人だからじゃないですかね、あっさりとした意見ですが。

だって、どこの世界でも、【壇蜜】のような美人は人気ですから、当然ともいえるのです。

しかし、芸能界にはほかにも美人がたくさんいますし、【壇蜜】の人気の理由としては説明不足です。

ただ、わたしが考えるに、【壇蜜】の人気の理由の一つは、和風の雰囲気にあるのではないでしょうか。

今の芸能界では西洋風の女性が人気がありますが、【壇蜜】のような和風の感じはそんなにいないのではないですか。

それが、【壇蜜】は芸能界でもよく話題として取り上げられるような、人気の理由なのでしょう。

また、和風な雰囲気は【壇蜜】の色気につながり、それがまた人気の理由となっています。

【壇蜜】は30代ですから、そういう色気も増しているので、年齢までもが人気の理由といっていいでしょう。

 

【壇蜜】について、人気の理由をいろいろ考えてみましたが、単純に考えれば、答えは出そうです。

【壇蜜】の人気の理由とえいば、ズバリ、男の欲情をかきたてる存在だということです。

というのも、【壇蜜】は色っぽいとかセクシーとかいう以前に、エロチックな存在ではないですが。

映画とか写真集ではヌードになっているみたいだし、もう【壇蜜】はそういう存在なんです。

そして、【壇蜜】自身、性に対して奔放な発言をすることが、人気の理由にもなっているのでしょう。

おそらく【壇蜜】は、どうすれば男が喜ぶのかを熟知し、人気が出るために戦略を練っているのでしょう。

そういう【壇蜜】ですから、人気の理由というのも、考えなくてもわかってしまうかもしれませんね。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【壇蜜】の演技

【壇蜜】も女優さんですから、テレビに出て、演技を披露するということもあるでしょう。

あるでしょうというか、わたしは実際にドラマで【壇蜜】が演技をしているのを見たことがあります。

ドラマを見たとき、【壇蜜】の演技は別に下手だとは思いませんでしたが、ちょっとわかりません。

だってわたしは、【壇蜜】や俳優さんたちの演技を見ても、うまいのか下手なのかわかりませんから。

だから、別に【壇蜜】の演技を見たところで、わたし程度の人間には、気になるようなことはありませんでした。

しかし、もしかしたら、演技にうるさい人が【壇蜜】をドラマで見たら、違う感想を抱くかもしれません。

みなさんが【壇蜜】の演技に、どのような評価を下すのか、それはわたしにはわかりません。

そもそも、【壇蜜】以外の俳優さんでも、演技については、見る人によって評価は分かれるでしょう。

 

【壇蜜】の演技というと、わたしが見たドラマではあまりめだつ役ではなかったので、何とも言えません。

演技について特に気にならなかったのは、【壇蜜】のセリフが少なかったからかもしれません。

でも、まあ、画面に映る【壇蜜】という美しい女性を見ていられたので、演技についてはどうこう言いたくありません。

そんなふうに、【壇蜜】を見ていた人も、おそらく多いのではないかと思うのですが。

おそらく、【壇蜜】をドラマに出演させた製作者側としては、そういう目論見もあるんじゃないですか。

とりあえず演技はまあいいから、【壇蜜】が画面にいれば視聴率がとれるだろうという。

そして、【壇蜜】が画面に映ってさえいれば、演技をしなくても、実際に視聴率がとれそうですよね。

 

【壇蜜】ですが、それにしても、画面の中では映えるというか、やっぱり、いいですね。

もはや演技がどうこう言うのは野暮で、【壇蜜】は、いてくれればいいという気さえしてきますよ。

わたしがそう思ってしまうのも仕方がないのです、だって【壇蜜】が大好きなのですから。

言ってみれば、【壇蜜】は演技をしなくても視聴率がとれるという、もしかしてかなりの大女優ではないですか。

でも、せっかく【壇蜜】が画面にいるのですから、何か色っぽいことをやってもらいたいものです。

そして、【壇蜜】が色っぽいことをするということは、何らかのセクシーな演技をするということです。

ああ、そう考えてしまうと、【壇蜜】のセクシーな演技が見たくて仕方なくなってきましたよ。

そういえば、【壇蜜】はある映画の中では、エロチックな演技をしているというから、必見ですね。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【壇蜜】の年齢

【壇蜜】については、気になることがたくさんあって、いろいろと書きたいのですけれども。

無粋なことは承知で申し上げますが、わたしは、【壇蜜】の年齢が気になっています。

【壇蜜】は若いと思うのですが、あの色気から察するに、年齢は20代の前半ではないでしょう。

とはいえ、【壇蜜】のあの外見ですから、30代以上ではないのではないかと推察いたします。

そういう考えのもと、わたしは、【壇蜜】の年齢は20代の後半であると推理をした次第であります。

もうちょっと具体的に行きましょうか、【壇蜜】は芸能人ですから、実年齢より若く見えるだろうと考えて。

高めに見積もって、【壇蜜】の年齢は、ズバリ、29歳ということでいかがでしょうかねえ。

いかがでしょうかといっても、【壇蜜】の年齢は、調べればすぐにわかることなのですが。

 

【壇蜜】の年齢ですが、実は非公開ということにしている芸能人も多くいますからね。

さて、気になる【壇蜜】の年齢は、何歳くらいなんでしょうか、インターネットで調べてみましょう。

そうですね、ウィキペディアの【壇蜜】のページを見てみれば、年齢くらい書いてあるでしょう。

ウィキペディアによると、【壇蜜】は32歳だということですが・・・予想以上でしたね。

しかも、1980年12月生まれだというから、2013年の誕生日が来れば、【壇蜜】は33歳となります。

思ったより【壇蜜】の年齢が上なのでびっくりしましたが、しかしあの色気ですから、わかる気もします。

その辺の若い年齢のギャルにはない色気が、【壇蜜】にはあるので、やっぱり好きなんですよね。

ちなみに、【壇蜜】は29歳という、グラビアアイドルとしては異例の遅い年齢でデビューしたんだとか。

 

【壇蜜】ですが、デビュー当時から、けっこうな年齢だったんですね、こう言っては失礼ですが。

いや、グラビアアイドルって、20歳より前からデビューすることが多いじゃないですか。

30歳くらいでブレイクするアイドルもいますから、【壇蜜】も、その中の一人なんでしょうね。

それにしても、年齢だけじゃないんですよ、【壇蜜】の経歴には、驚かされてしまいます。

いろいろな職業を経て、【壇蜜】が専門学校に入ったのは、どうやら20代後半のことらしいです。

【壇蜜】は28歳のときに、ゲーム「龍が如く」シリーズのキャバ嬢でオーディションを受けて合格したんだそうですよ。

こんなふうにいろいろ驚かされる【壇蜜】ですが、年齢を重ねて、きっと美しさは磨かれていくのでしょう。

壇蜜の愛用の美白化粧品の体験談はコチラ
壇蜜の最新情報はこちらから

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【壇蜜】のブログ

【壇蜜】というタレントは、ブログもやっているんですよ、他の多くの芸能人と同じように。

やっぱり、ブログを見ることで、その芸能人についてもわかってくるので、【壇蜜】のブログもいいです。

しかし、芸能人のブログは本人が書いていないという話もありますが、【壇蜜】の場合はどうなんでしょうか。

ブログに限らず、【壇蜜】などの芸能人が本を出版したりすると、ゴーストライターの話が出てきますよね。

もし【壇蜜】本人じゃなくて、ゴーストライターが書いていたとしたら、ちょっと残念ですけど。

でも、【壇蜜】ら芸能人がブログにゴーストライターを使うというのは、どうなのでしょうかね。

そこまでするとも思えないので、わたしは【壇蜜】のブログは本人が書いたものだと信じることにしますよ。

 

【壇蜜】ですが、ブログをやっていることは前述しましたが、そのタイトルは「黒髪の白拍子」と言います。

黒髪というのもそうですが、白拍子というのも、【壇蜜】の和風なイメージに合っていますね。

なにせ、【壇蜜】はブログのタイトルどおり、日本人らしい長い黒髪ですからねえ。

そして、ブログのタイトルの白拍子というのも、実はけっこう【壇蜜】らしいのですよ。

どうも白拍子というのは、多くが遊女だったらしいんですよね、いや、【壇蜜】は遊女ではないですが。

でも、遊女はセクシーなものだったはずですから、やはり【壇蜜】のイメージにはかぶさりますね。

そういうことを考えたうえで、【壇蜜】はこういうブログのタイトルをつけたのでしょうね。

まあ、このブログのタイトルは【壇蜜】自身の考えではないのかもしれませんけれども。

 

【壇蜜】のブログの内容について、今まで一言も語っていないのも、問題ですかね。

さて、【壇蜜】はブログに、どんなことを書いているのでしょうか、ちょっと気になりますよね。

何と言っても、「黒髪の白拍子」というブログタイトルですから、気になってしまいます。

それ以前に、【壇蜜】はたびたびセクシーな発言をしていますから、ブログの内容も楽しみです。

いや、別に、ブログに【壇蜜】の今後の活動予定が書いてあるとかでも、かまわないのですが。

わたしがざっと見た限りでは、【壇蜜】はブログに、特にセクシーなことは書いていないようですけど。

もっと探せば、いかにも【壇蜜】らしいというようなセクシーなブログ記事があるのかもしれませんけれども。

それより、【壇蜜】のブログの内容は、なんだかおもしろいので、一度でも見てみることをおすすめします。

壇蜜の愛用の美白化粧品の体験談はコチラ
壇蜜の最新情報はこちらから

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫