女芸人たちの結婚ラッシュ

【女芸人】たるもの、恋愛厳禁、結婚なんて憧れず、ただひたすら芸を磨く事に勤しむのみ。

なんて言ってね、昔どっかの漫才コンビが熱く語っておりましたが、どうしてどうして。

やはり女性は結婚し、妻となって母となる事で学ぶ事は沢山ありますから、それだけ【女芸人】としてのキャリアに磨きを掛けられるというものなのです。

正に人生何事も経験という訳で、特にお笑い芸人たちには、その経験が非常に重要になって来ます。

つまり、結婚する事で自らの体験を元にした小ネタも増やせ、【女芸人】としての幅を広げられるという事なんですよね。

ただ、結婚というのは、いくら自分が強く望んでも、相手がいなければ出来ません。

そして、【女芸人】にはその相手が現れにくいというのが嘗てのパターンだったようですが、それもねぇ、今は完全に破壊されちゃっていますよね。

 

【女芸人】はもとより、今やお笑い芸人全体がモテモテの時代、正に結婚ラッシュ状態の世界だと言っても過言ではないでしょう。

その代表格とも言えるのが、元おバカキャラで売り出していた里田まいちゃん。

まあ彼女は完全な【女芸人】という訳ではありませんでしたが、今や日本一のエースの肩を支えるご婦人ですからね。

結婚前は料理なんて全く出来ず、それも小ネタの一つだったのですが、今では超一流の料理人であり、栄養士ですよ。

彼女は楽天の田中投手と結婚した事により、夫の株と、【女芸人】としての自らの株を一気に上げた兵です。

しかし、元々彼女には努力する事を惜しまないという精神力と、本当はあった主婦としての才能、これが大きかった事でしょう。

そう、やはり結婚し、幸せになっている【女芸人】たちには、それなりの主婦としての才能が備わっていたのです。

ただ、それに気が付かず、磨かないままいたために、独身時代には全く異なるキャラクターで活躍していました。

そして、結婚して、本来の自らの姿を発見すると、今度は新たなキャラを持つ【女芸人】へと発展して行くのでありますよ。

 

【女芸人】たちには、結婚したからと言って、おとなしく過程に入って主婦業と母親業に専念するという人は余りいません。

特に独身時代にそれなりの人気と知名度を誇っていた人たちは、結婚後もそのままタレント活動を続けています。

そんな結婚後も露出し続ける【女芸人】の走りとも言えるのが上沼恵美子さんで、それに続くのがハイヒールの2人と言ったところでしょうか。

そして、その後の結婚状況を見ていると、やはりテレビ局の関係者と結ばれる方が多いようですね。

という事で、まだまだ続きそうな【女芸人】たちの結婚ラッシュ、今後もエンタメ関連のブログやサイトでしっかりチェックして行きたいところです。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫