Kis-My-Ft2の衣装

【Kis-My-Ft2】の衣装というのは、実にあでやかでファッショナブルであることから、とても人気があります。

基本的に、【Kis-My-Ft2】の衣装は、前の三人と後ろの四人では衣装が違うようになっていて、それは戦略の1つです。

前の三人の【Kis-My-Ft2】の衣装はこっていますが、後ろの四人の衣装は全く同じような服を着ています。

どう見ても衣装に格差があるように感じますが、【Kis-My-Ft2】の衣装は、前の三人に対して、注目をわざとひきつけているのです。

ジャニーズに興味のない友達でもわかるような人達を前にすえて、【Kis-My-Ft2】の衣装で、しっかりとアピールしています。

千賀や二階堂のファンは少し悲しいかもしれませんが、それは【Kis-My-Ft2】の衣装戦略で、格差をあらわしているわけではないのです。

その辺のところは【Kis-My-Ft2】のファンも納得していて、衣装うんぬんで文句を言う人は少なく、それはそれで納得しているみたいです。

 

【Kis-My-Ft2】の衣装は実に美しく、キスマイはサッカーに例えると、3トップ、4バックのシステムを採用していて、しっかり考えられています。

3トップは、ドラマ美男ですね、に出演中の玉森裕太と藤ヶ谷太輔、北山宏光で、【Kis-My-Ft2】をしっかり支えている3人です。

テレビで見るとよくわかりますが、この3人の【Kis-My-Ft2】の衣装は、とても目立つ赤い衣装で、ひときわ光を放っている感じです。

ほかの【Kis-My-Ft2】の4人の衣装は、どちらかというと地味な黒い感じの衣装で、そのコントラストがより7人を際立たせています。

MCとのトークでもマイクを持つのは【Kis-My-Ft2】の3人だけで、衣装と同様、歌唱中も主にスポットライトを浴びるのは3人だけです。

残る【Kis-My-Ft2】の4人は、まるでバックダンサーのようですが、それはそれで、衣装と共に、しつかり戦略化されているのです。

SMAPを国民的グループに育てた女史は、【Kis-My-Ft2】の3人のことが、スペシャルなお気に入りと言う意味でもあるようです。

 

【Kis-My-Ft2】の衣装は、とても華やかで、視聴者に対して、その魅力をしっかりと伝える役割を果たしています。

KAT-TUNも【Kis-My-Ft2】と同じで、分散しながら、上手くメンバーを動かしていて、その辺は、さすがにジャニーズ事務所のうまさが伺えます。

どのグループも名前を知ってもらうために、グループの中からメインの人を売る売り方をしていて、それは【Kis-My-Ft2】も例外ではありません。

そうしたところが、【Kis-My-Ft2】の衣装にも反映されていて、メンバーが3人と4人にしっかりわけられているのです。

しかし、【Kis-My-Ft2】の衣装が多少違っても、7人全員でキスマイなので、そんなことはいちいち気にする必要はないのです。

【Kis-My-Ft2】の衣装はとても魅力的で、彼らにタキシード衣装が提供され、その姿が雑誌ノンノにしっかり掲載されています。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫