エンタメニュースとは

【エンタメニュース】と言えば、エンターテイメントニュースの略ですよね。

そして、そのエンターテイメントというのは、人々を楽しませる娯楽全般の事で、テレビや映画もそうでしし、遊園地やテーマパークなんかもそう。

それにゲームソフトや漫画からスポーツなども含まれ、本来はこうした分野の最新情報を伝えるのが【エンタメニュース】の役割です。

ところがところが、日本では昨今、女優の○○さんが結婚したとか、歌手の○○君が熱愛だとか、お笑いタレントの○○が離婚だとかという話題が主流。

そう、今やすっかり【エンタメニュース】は芸能ニュース化してしまっているのであります。

昔はみんなこうした話題はワイドショーで奥様相手に取り上げていましたからね、誰が見ても聞いても納得の芸能ニュース。

でも、今は情報番組の中で取り上げるようになりましたから、やっぱ【エンタメニュース】と称する方が体裁がいいと言ったところなんでしょうね、きっと・・・。

 

【エンタメニュース】は娯楽全般を取り上げるものですから、ある意味、スポーツ新聞などはその代表格なのかも知れません。

スポーツの結果や情報だけでなく、芸能界の話題も満載ですし、それ以外の娯楽についても掲載されています。

また、近頃は【エンタメニュース】コーナーとして、芸能ニュースとスポーツニュースを一括して放送している情報番組も時より見かけます。

とは言え、やっぱりスポーツはスポーツとして専任のキャスターや解説者を抜擢しているのが一般的。

芸能ニュースのみをこれまた専任の芸能リポーターを置いて展開している【エンタメニュース】の方が多いのは多いでしょう。

そして、気になる○○さんのその後の様子とかってやっている訳ですよ。

名うての芸能リポーターによる密着だの突撃だのと言った取材を売りにしている【エンタメニュース】コーナーもあります。

 

【エンタメニュース】とは娯楽関連のニュースであって、新聞の社会面には載る事がないはずなのですが、近頃は話題性がなければ見向きもしてもらえない時代なのでしょうか。

ニュースによっては、新聞のトップページが取り上げている事もしばしばです。

例えば、イチロウ選手の記録が出たというような情報は、スポーツ関連ですから、紛れもなく【エンタメニュース】。

にも関わらず、一般紙の一面を飾ったりなどもしますし、映画界の話題でもそういう事例が見られます。

つまり、今や【エンタメニュース】は人々の関心を一気に浚える大事なネタ。

マスコミ界にとってはなくてはならない存在になっているものと思われますが、故に、私たちはそれに振り回されないように気をつけなければならないと思います。

勿論鵜呑みにするのも要注意ですし、正しい【エンタメニュース】の見極め方なども、関連のブログやサイトで勉強してみるといいかもしれませんね。