BIG BANGのテソン

BIG BANGは、日本で大変な人気のある韓国アーティスト。
BIG BANGといえば、2011年には大きな事件がありました。
日本にはたくさんのK-POPアーティストがきていますが、中でもBIG BANGは高い人気を誇るアーティストの一人です。
BIG BANGのメンバーの特徴として、ソロでも高い成績を治めているということが挙げられます。
でも、BIG BANGはきちんとファンに謝罪した上でステージに復帰。
韓国アイドルがひしめく日本の音楽業界の中で、BIG BANGはしっかりと結果を残しているアーティストなのです。
韓国で有名な「ハントチャート」では、東方神起やスーパージュニアと一緒にBIG BANGも五位以内にチャートインしています。
その中でテソンも、BIG BANGのファンに謝罪しています。
そしてもちろん、BIG BANGは日本でも非常に人気。
BIG BANGのメンバーであるテソン(D-LITE)が、交通事故で不起訴処分となったのです。
色々な姿を見せてくれるのがBIG BANGと言うことです。
韓国では年に一度「カムバック」としてアーティストがCDを発売しますが、BIG BANGはここでも好成績を残しています。
BIG BANGのテソンは、既に亡くなっていた方を再び跳ねてしまったということで無罪となりましたが、そのショックはとても大きなものでした。
同じく、BIG BANGのリーダーでもあるG-DRAGONも大麻喫煙が発覚し、グループは活動休止に追い込まれました。
BIG BANGのメンバーを応援するファンにとっては、辛い時期だった様に思います。
BIG BANGは、今後も日韓両国で高い人気を維持していくでしょう。
日本でもコンサートを行い、BIG BANGとしての活動を継続しています。
K-POPに興味がなくても、BIG BANGの名前は一度くらい聞いたことがあるのではないでしょうか。
流行り廃りが日本の何倍も早い韓国で、BIG BANGの様にずっとトップを張っていくことは容易なことではありません。
BIG BANGは、韓国では「東方神起」「JYJ」「スーパージュニア」などと並ぶほどの人気。
BIG BANGと言うグループだけでなく、個人でも高く評価される活動をしていると言うことですね。
BIG BANGのメンバーには、ソロでの音楽活動をしている人だけでなく、俳優活動をしている人もいます。
韓国において、BIG BANGはこれ以上ないほどの人気なのです。