月別アーカイブ: 2011年11月

三浦春馬は子役でデビュー

三浦春馬は1990年、平成2年生まれ、つまりまだ20歳を過ぎたところなんです。三浦春馬という若手俳優が最近、人気を集めていると聞いたので、プロフィールなどをブログやサイトで調べてみました。
三浦春馬はアミューズに所属している俳優で、アミューズには他にサザンオールスターズや福山雅治などの所属タレントがいます。
178センチも身長があるなんて、三浦春馬はすごく背が高いんですね。
最近でもたくさんの子役が注目を集めていますが、三浦春馬も子役から活躍していた一人だったと知り、驚きました。
ギターが得意のようですが、三浦春馬は俳優さんとしては活躍してますが、歌手としてそのうち活躍するようになるのでしょうか。

三浦春馬は子役でデビューしてから、現在まで数々のドラマや映画に出演しています。
子役の時から大人の世界にいるからかもしれませんが、確かに三浦春馬って落ち着いた雰囲気がある気がします。
でもアミューズ公式サイトでの三浦春馬のドラマ出演歴を見ると、一番最初のドラマ出演が1997年となっています。
1997年ということは三浦春馬がまだ7歳の頃なので、子役としてデビューしたことになりますね。
ちなみに公式サイトによると、趣味、特技はサーフィン、サッカー、スノーボード、ギターとなっていて、スポーツが得意なようです。
残念ながら子役時代の三浦春馬を見た記憶がないのですが、きっとどこかで見たことがあるんだろうなとドラマ出演歴を見ていると思います。
子役時代から活躍している三浦春馬、今後のますますの活躍が期待されますね。
子役時代の三浦春馬のドラマや映画の出演リストは、アミューズの公式サイトなどで調べることができます。
最近特に注目を集めている三浦春馬ですが、実は子役の時から活躍しているってご存知でしたか。
三浦春馬の映画の初出演も、1999年ということですから、子役時代ということになりますね。
三浦春馬は子役時代から身長が高かったため、実年齢よりも上に見られることが多かったそうです。
子役でデビューしてから、三浦春馬は休むことなくドラマやCM、映画に出演し続けていて、期待されているのが分かります。
子役で活躍していた人っていつの間にかいなくなったりしていることも多いのですが、三浦春馬のように第一線で活躍できるのはすごいことですね。
アミューズでの公式サイトによると、三浦春馬は1990年4月5日生まれ、茨城県出身で身長は178センチとなっています。

三浦春馬の出演ドラマ

私は残念ながら、最近のドラマでの三浦春馬しか記憶にありませんが、もしかすると、子役などで以前に見たことがあるかもしれません。
それだけ三浦春馬は注目を集めている俳優さんということなのでしょう。
最近では連続ドラマで主演を演じていることの多い三浦春馬ですが、2時間ドラマや色々なドラマの子役などで活躍していたようです。
アミューズって聞いたことのあるプロダクションだなと思っていたのですが、三浦春馬のような俳優さんから歌手などすごくたくさんの所属タレントがいるんですね。

三浦春馬は現在はアミューズというプロダクションに所属していますが、子供のころは児童劇団に入っていました。
ただ、他のブログやサイトを調べてみると、それ以前のドラマにも三浦春馬が出演していたことになっています。
どちらのドラマが本当のデビュー作かは分かりませんが、どちらにしろ三浦春馬のデビューは7歳ぐらいのようです。
公式サイトでの三浦春馬の出演ドラマ一覧を見ていると、デビューしてから途切れることなくドラマに出演していることが分かります。
三浦春馬がいつからアミューズに所属しているのかはよく分かりませんでしたが、公式サイトでは最初のあぐりから出演ドラマとして記載されています。
三浦春馬の出演した一番最初のドラマは、連続テレビ小説、あぐりでの正太郎役だったようです。
そして、大河ドラマにも三浦春馬は2回も出演していると知り、少し驚きました。
俳優としても歌手としても活躍している福山雅治なんかも三浦春馬と同じアミューズの所属だそうです。三浦春馬の出演していたドラマをブログやサイトなどで調べてみたのですが、本当にたくさんあって驚きました。
三浦春馬のドラマ出演情報は公式サイトなどでチェックすることができますので、確認してみましょう。

三浦春馬はドラマだけではなく、CMや映画などでも活躍しています。
特に最近では、CMで三浦春馬を見かけることも多くなっているような気がします。
私はそのドラマを見ていなかったのですが、髪を切った三浦春馬を見て一瞬誰だか分かりませんでした。
よく見ると三浦春馬って若手俳優でありながら、すでに芸歴が15年もあるベテラン俳優さんなんですね。
また、最近出演していたドラマでは三浦春馬が髪を短髪にしていたことでも話題になっていましたね。
次はどんなドラマで三浦春馬の新しい姿が見られるか、楽しみですね。

三浦春馬の性格

それに三浦春馬本人と直接、接することが難しい私たちには、その人の性格を知ることは無理があるのではないかと思います。
でも、普段の三浦春馬は私たちと同じように、機嫌のいい時もあれば、悪い時もあるだろうと思うので、性格を想像で語られるのは少し可哀想な気もします。
そうすると、私たちが普段見ることのできるのは、ドラマなどになりますので、演じられた三浦春馬ということになります。
三浦春馬のような俳優さんって基本的にはあまりトーク番組などへの出演って少ないような気がします。
また、本当かどうかわかりませんが、学校では三浦春馬の笑顔を見たことがないというのもありましたね。
いくつかの質問サイトで三浦春馬の性格って本当はどうなんですか、とか良いのでしょうかなどの質問があったのですが、これって難しいですよね。
女優さんも年齢の分からない人が多いですが、三浦春馬のような若手俳優も年齢が分かり辛い気がします。

三浦春馬のことを紹介しているブログやサイトの中で、気になったのが、性格についての質問サイトです。
私は最近の若手俳優の顔と名前が一致しないことが多いのですが、三浦春馬の名前は聞いたことがありました。
顔はというとすぐには思い浮かびませんでしたが、三浦春馬のプロフィール写真などを見ると、よく見る俳優さんだなということは分かりましたね。三浦春馬って最近、とても人気のある若手俳優で、ドラマや映画、CMなどでよく見かけますよね。
性格のいい役であれば、三浦春馬の性格も良く見えるだろうし、性格の悪い役であれば、悪く見えるのではないかと思うのですが、どうでしょうか。
ただ、質問サイトでの回答者のほとんどが実際に三浦春馬に会ったことはなく想像での回答のようですね。
逆に三浦春馬などの俳優さんは、ちょっと分からないところがある方が、魅力があるのではないでしょうか。
三浦春馬に関するブログやサイトというのもたくさんあり、すごく人気があるんだなということが分かります。
三浦春馬って、身長が高いせいか、もう少し歳が上かなと思っていたのですが、まだ20歳を過ぎたところだったんですね。
中には実際にロケなどで三浦春馬と会ったという人もいて、感じが良かったなどという書き込みもありました。
三浦春馬のプロフィールを見ると、1990年、つまり平成2年生まれということにまず驚きました。

三浦春馬の本当の性格は私には分かりませんが、質問サイトなどを見ると、比較的良い性格なのではと思われているように感じます。
どんな性格なのかなと想像しながら三浦春馬の出演するドラマを見るのも楽しいのではないでしょうか。

三浦春馬の本名

名前の由来に関しては、三浦春馬自身がテレビのトーク番組などで語っていたことがあり、ブログやサイトなどでも紹介されていました。

三浦春馬のプロフィールをブログやサイトなどで調べてみると、4歳のころから児童劇団に所属していたことが分かります。

三浦春馬の名前の部分、春馬が本名ということですが、どのような意味を込めてつけられた名前なのでしょうか。
私なら、混乱してどちらが自分の本名か分からなくなってしまいそうです。
三浦春馬の本名である名前の由来は、天空に元気に駆け上がっていく駿馬という意味が込められているそうです。
普通に読めば、はるまなんでしょうけど、人の名前ってたまにびっくりするような読み方をする時がありますよね。
俳優さんでも読みにくい名前の人が多いなか、三浦春馬は、意外と普通の読み方だったので、なんとなくほっとしました。
今は三浦春馬という名前のイメージになっていますが、笹本春馬という本名もいい名前だなと思います。三浦春馬の本名は、笹本春馬っていうんだそうですが、苗字だけが芸名なんですね。
公式サイトなどのプロフィールを見ると、三浦春馬の生年月日は、1990年4月5日生まれとなっているので、干支は午で間違いないようですね。
三浦春馬が出演した最初のドラマ、あぐりのキャストを調べてみたのですが、子役でほんの少ししか出ていなかったせいか、よく分かりませんでした。
人気の三浦春馬の最新作を公式サイトやブログなどでチェックしてみましょう。
干支が午年で当たっていたことにも驚きましたが、三浦春馬って1990年生まれということにもっと驚いてしまいました。
三浦春馬の生まれた1990年といえば、平成2年で、平成生まれだったなんて、昭和生まれの私には少しショックです。
三浦というのは、それほど珍しい苗字ではないと思うのですが、なぜたくさんある苗字の中から、三浦が選ばれたのか、少し気になります。
それにしても、三浦春馬だけではないと思いますが、子供のころから本名と芸名を使い分けるってすごいですね。
初めてのドラマ出演が7歳ぐらいのようですが、この頃から本名ではなく、三浦春馬という名前を使っていたのでしょうか。
ということは、三浦春馬って干支は午なのかしらと思って生年月日を調べてみました。
でも、どちらかというと、三浦春馬の春馬の方が本名ではなく、芸名のような気がしたのは私だけでしょうか。
実は私、三浦春馬という名前を見た時、はるまって読むのかしゅんまって読むのか一瞬悩んでしまいました。

三浦春馬の出演映画

三浦春馬の出演している映画やドラマって調べてみるとすごく多いんですよね。
プロフィールを見てみると、三浦春馬って子役デビューしているそうで、すでに俳優さんとして15年ぐらい活躍しています。
まだ20歳を過ぎたところなのに職歴が15年って三浦春馬すごすぎるわ、と一人感心してしまいました。
三浦春馬は、ドラマのデビューは7歳ぐらいだったようですが、映画も子役時代から出演しています。
授賞式には青山真治監督のみが出席して、三浦春馬は行かなかったようですが、国際映画祭での受賞とはすごいですね。
最近は日本の映画が面白くなってきたとよく聞き、実際多くの邦画が上映されているので、映画での三浦春馬を見る機会も増えているのかもしれませんね。
それも三浦春馬の出演する1999年に公開された映画は金融腐食列島 呪縛と、Nile ナイルの2本があります。
全く映画に出演していない年もありますが、最近の三浦春馬は、1年に2、3本の映画に出演していることが分かります。
三浦春馬主演のこの東京公園は、青山真治監督で、ロカルノ国際映画祭で金豹賞審査員特別賞を受賞しています。
一年に2本の映画に出演するなんて、子役のから三浦春馬って注目を集めていたということなんでしょうね。
私は三浦春馬の出演している映画を全く見ていないのですが、出演作を見ていて、見たいなと思った映画がありました。

三浦春馬は9歳で映画に出演してから現在までで15本ほどの映画に出演しています。
最初の映画出演は1999年ということなので、三浦春馬がまだ9歳の時です。
三浦春馬の出ている映画、他にも面白そうな映画があったので、今度ぜひ、見てみようと思います。

三浦春馬出演の映画の最新作は、2011年6月に公開された東京公園という映画です。
小路幸也原作の同名小説が映画化されたとニュースで見たことがありましたが、三浦春馬が主演だったんですね。
アキハバラ@DEEPという映画で、原作は石田衣良の小説で、私は文庫本で読んだのですが、面白くてあっという間に読み終わった気がします。
この小説、三浦春馬の出ている映画だけでなく、ドラマにもなっていたなんて全然、知りませんでした。
ロカルノ国際映画祭って私は、初めて聞いたんですけど、スイスで1946年から毎年開催されていて、今年で64回目の開催になるんですね。
今後もドラマやCMだけでなく映画でも三浦春馬の活躍が期待されるのではないでしょうか。