タグ別アーカイブ: メイク

相武紗季のメイク

このラブコメディー、実は放送前から主役の相武紗季さんの太った姿が話題になっていたのです。
もちろん、誰でもそれは当てはまることですが、相武紗季さんの場合は、特にメイク映えする顔なのでしょう。
そして相武紗季さんが決死のダイエットに挑戦して痩せるのですが、イケメンのパティシエと恋に落ちたことでケーキを食べ続け、結局リバウンドするという物語です。
一番太っているシーンを相武紗季さんが撮影した時は、半袖シャツ姿の上にボディースーツを着て、顔や手足に特殊メイクをして、最後にファンデーションで仕上げています。
そして、スリムな相武紗季さんをおデブさんへと変貌させたのが、言わずとしれた特殊メイクです。

相武紗季さんがリバウンドで演じた、特殊メイクは、通気性が悪いのが懸念されました。
しかし、正真正銘、このドラマは、すべて相武紗季さん本人が演じています。
この特殊メイクは、非常に良くできていて、視聴者の中には、相武紗季さんによく似た代役が演じていたと思っている人もいるみたいです。
単に、芸能人で、特に相武紗季さんのような美形の人は、プチ整形している人が多いという噂があるだけのことかもしれません。
とにかく、このメイクは、3人がかりで約2時間もかかったので、相武紗季さん自身も大変だったようです。
もし、相武紗季さんが整形したとすれば、プチ整形の可能性はあるかもしれませんが、過去の画像からではわかりません。
特に屋外での撮影ではどうしても汗をかき、メイクが崩れてしまうので、相武紗季さんのメイクは、コンピューターグラフィックスでその部分を細かく修正しています。
そして、相武紗季さんのこれは噂ですが、プチ整形をしているのでは、という情報が以前ありました。
このドラマの撮影では、事前に石膏を使って相武紗季さんの全身の型をとっていて、この型により、特殊メイク用のボディースーツや皮膚を作ったのです。
つまり、そう思ったのはメイクのせいで、今はメイク技術も進化しているので、相武紗季さんが整形しているように感じたのでしょう。相武紗季さんと言えば、最近話題になったのが、日テレで放映さたれ、ドラマ、リバウンドでしょう。

相武紗季さん自身、もちろん、プチ整形したというようなことは発表していません。
たまに、相武紗季さんの画像や動画を見ていると、ひょっとしたら、整形前の画像かなと思うものもありますが、よく見ると、メイクのやりかたの問題のようです。
でも、それがもし本当なら、相武紗季さんの整形前の画像や動画が発見されるはずですが、ネットでは、それを検索することはできません。
相武紗季さんは、メイクの仕方で、かなり違った雰囲気になる傾向にあるようですね。
このドラマで相武紗季さんは、何と体重78キロのおデブさんの役を演じています。

漫画買取

アイドルグッズ買取

【壇蜜】のメイク

【壇蜜】ですが、どういったメイクをしているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

わたしは、男なのでメイクとかはわからないのですが、【壇蜜】の美しさはわかるつもりです。

ただ、メイクによって【壇蜜】のような女性がどのように変わるかということは、あまりわかりません。

だって、【壇蜜】は美人だから、メイクしてもしなくても、きれいなんじゃないかって思うのです。

おそらく、【壇蜜】はもともと美人なのですが、メイクを施すことでさらに美しくなるということでしょうね。

だいたいわたしは、女性のメイクが濃いのか薄いのかもわからないですから、【壇蜜】のメイクもよくはわかりません。

よくはわからないけど、【壇蜜】のメイクには興味があって、いろいろ知りたいと思ってしまうのです。

 

【壇蜜】ですが、和風な感じがするのですが、メイクも和風な印象の物なのでしょうか。

なんだか、【壇蜜】というと、あでやかな着物姿が似合うという印象がありませんか。

わたしは好きですけどね、【壇蜜】のような、和風な雰囲気と色気を持った女性というのは。

というと、【壇蜜】に対しては、メイクというより、化粧という言い方の方がいいような気もしますが。

【壇蜜】は女優さんでもあるので、なんとなく、メイクという業界で使われていそうな言い方にしておきましょう。

さて、【壇蜜】のメイクは和風の物なのか、はたまた、洋風の物なのか、どちらなのでしょうか。

また、メイクをしてない状態の【壇蜜】は、やっぱり文句のつけようのない美しさなのでしょうか。

【壇蜜】についていろいろ考えましたが、上記2点の問題について、ここでは結論を出せそうにありませんね。

 

【壇蜜】のメイクについて、ここで、ちょっとお話を変えたいと思っているのですが。

なにかというとですね、インターネットで「【壇蜜】メイク」というキーワードで検索をかけたらですね。

ネット上で、「モード系メイクの【壇蜜】」というタイトルの写真を発見したのです。

モード系というのはよくわかりませんが、とにかく、栗山千明みたいなメイクをした【壇蜜】の写真でした。

これがまた、いつもの【壇蜜】とは大幅にイメージの違う、それでいて非常に美しいものだったのです。

すごく美しいだけでなく、カッコよくて、【壇蜜】の新たな一面を見た感じがしましたよ。

やっぱり女性はメイクによって印象が変わるんですね、【壇蜜】も例外ではないのですね。

こういう美しいメイクで【壇蜜】は、これからもわたし達を楽しませてくれるのでしょう。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫





【壇蜜】のメイク

【壇蜜】ですが、どういったメイクをしているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。
わたしは、男なのでメイクとかはわからないのですが、【壇蜜】の美しさはわかるつもりです。
ただ、メイクによって【壇蜜】のような女性がどのように変わるかということは、あまりわかりません。
だって、【壇蜜】は美人だから、メイクしてもしなくても、きれいなんじゃないかって思うのです。
おそらく、【壇蜜】はもともと美人なのですが、メイクを施すことでさらに美しくなるということでしょうね。
だいたいわたしは、女性のメイクが濃いのか薄いのかもわからないですから、【壇蜜】のメイクもよくはわかりません。
よくはわからないけど、【壇蜜】のメイクには興味があって、いろいろ知りたいと思ってしまうのです。

【壇蜜】ですが、和風な感じがするのですが、メイクも和風な印象の物なのでしょうか。
なんだか、【壇蜜】というと、あでやかな着物姿が似合うという印象がありませんか。
わたしは好きですけどね、【壇蜜】のような、和風な雰囲気と色気を持った女性というのは。
というと、【壇蜜】に対しては、メイクというより、化粧という言い方の方がいいような気もしますが。
【壇蜜】は女優さんでもあるので、なんとなく、メイクという業界で使われていそうな言い方にしておきましょう。
さて、【壇蜜】のメイクは和風の物なのか、はたまた、洋風の物なのか、どちらなのでしょうか。
また、メイクをしてない状態の【壇蜜】は、やっぱり文句のつけようのない美しさなのでしょうか。
【壇蜜】についていろいろ考えましたが、上記2点の問題について、ここでは結論を出せそうにありませんね。

【壇蜜】のメイクについて、ここで、ちょっとお話を変えたいと思っているのですが。
なにかというとですね、インターネットで「【壇蜜】メイク」というキーワードで検索をかけたらですね。
ネット上で、「モード系メイクの【壇蜜】」というタイトルの写真を発見したのです。
モード系というのはよくわかりませんが、とにかく、栗山千明みたいなメイクをした【壇蜜】の写真でした。
これがまた、いつもの【壇蜜】とは大幅にイメージの違う、それでいて非常に美しいものだったのです。
すごく美しいだけでなく、カッコよくて、【壇蜜】の新たな一面を見た感じがしましたよ。
やっぱり女性はメイクによって印象が変わるんですね、【壇蜜】も例外ではないのですね。
こういう美しいメイクで【壇蜜】は、これからもわたし達を楽しませてくれるのでしょう。

剛力彩芽のメイク

剛力彩芽さんのメイクを真似する人が最近結構いると聞きました。
こんな事ばっか言ってるから、おばさんだとか、ババーだとかって言われるんだろうけど、分からないものは分からないんです。
個人的にはむしろ、余りメイクに対する拘りなんてないような気がするんですよね。
いくら剛力彩芽ちゃんに憧れるティーンエイジャーたちだって、そうは真似出来ないか。
元々あれだけ可愛いんだから、むしろすっぴんで堂々と出て欲しい位です。
そんな彼女の目元メイクを真似て、剛力彩芽風に仕上げたいと思う若い女性が増えているというのですから、私にはどうも付いて行けない世界ですね。
こう見えても、月9とか、木10とかっていう所謂トレンディードラマは割と好きなんですよね。
まだ剛力彩芽、誰、それ?って言わないだけでもましだと自分では思っています。
確かに剛力彩芽さんはすごく可愛くてステキな女優さんだとは思うけど、そんなにインパクトの強いメイクをしているかしら。
どうせ剛力彩芽さんのメイクを真似するなら、あの泥メイクを真似すればいいのにっていう気もしないでもないけど、どうなんでしょう。
ドラマのインパクトに負けない位インパクトのあるメイクにしたかったそうですが、十分その目的は達していましたよね。
そんな剛力彩芽さん、普段のメイクは別に特別どうとは思いません。
私的には、ごくごく普通のティーンエイジャーのメイクっていう感じです。
あれはああ見えて、プロのメイキャップアーティストさんがきちんとサポートしていらっしゃるんですね。

剛力彩芽さんと言えば、昔はロングヘアーがトレードマークみたいになっていたそうですね。
あの全身泥パックを施した剛力彩芽さんのどろどろメイク。
それに剛力彩芽さんは、まだなんと言っても19歳、無理にメイクをする必要なんてない年じゃないですか。
謂わば芸術作品のようなメイクで、剛力彩芽さんご自身も、すごく気に入っていらっしゃるご様子だったのが印象的でした。
ただ、あるアメリカのドラマDVDのスペシャルサポーター剛力彩芽として登場した時のメイクはビックリ仰天でしたね。
だから、戸田恵梨香さんや三浦春馬さんなんかとやっていた学園ドラマを見た時には、剛力彩芽って、中々味のあるいい演技をするじゃないって思ったほどです。
あれはやっぱ普通にやるメイクじゃないし、後始末も大変ですものねぇ。
という事で、そんな剛力彩芽さんのメイクや素顔が覗けそうなブログやサイトを探して読んでみたいところですね。
正直、そんな時代の剛力彩芽さんを私はよく知らないのですが、その頃は今とはまた少し違う雰囲気で可愛かったという話を聞いた事があります。
ワイドショーとかでも随分大々的に取り上げられていたから、ご覧になった方も多いんじゃないかしら。
もしかしたら、今よりもっとすっぴんに近いメイクだったのでしょうか。
若かりし日の剛力彩芽さんのメイクもちょっと気になるところです。
まあ若かりし日と言っても、今でも十分若かりし日なんだけど・・・。

ジャスティー

剛力彩芽という名前は、とても個性的ですが、芸名ではなく、本名なのだそうですね。

武井咲のメイク

武井咲ちゃんといえば、まだ10代なのですが、非常に美貌で、色気も持っています。
それはですね、なんと、武井咲ちゃんが自分でメイクをするという動画なのです。
たとえば、ソフトバンクの白戸家のCMのシリーズに出ていた武井咲ちゃんは、とても地味な印象で出ていました。
そういえば、「武井咲メイク」のキーワードで検索していたら、おもしろい動画を見つけましたよ。
なんだかかわいい子がいるな、と思ったら、武井咲ちゃんだった、というような。
それに対し、マキアージュのCMの武井咲ちゃんは、それらと同一人物に思えないくらい大人っぽく、色っぽいです。
また、爽健美茶のCMの武井咲ちゃんは、非常にさわやかな感じで出ていますね。
それだけ、武井咲ちゃんは美しさとかわいらしさの両方を持ち合わせているということでしょうか。
また、ネットの世界では、「武井咲さんのメイクのポイントが知りたい」という声もありました。
これから、武井咲ちゃんはいろいろなメイクで、画面を彩っていくことでしょう。
化粧品のCMだからして、メイクもすごくなっているのでしょうが、武井咲ちゃんの変わりようもすごいです。
ところが、女性はメイクなどで印象がずいぶん変わってしまうもので、武井咲ちゃんもその例にもれません。
今よりちょっと少女な感じの武井咲ちゃんが、ナレーションなどで解説しながらメイクをしていきます。
やはり、武井咲ちゃんは目元が特徴的な人ですから、目元のメイクがポイントだとのことでした。
しかも、アイドルっぽい、友達みたいな言葉遣いをしている武井咲ちゃんに萌えます。

武井咲ちゃんのメイクの動画は、コメント欄によると、中学生時代に撮影されたものだとか。
最後にメイクを完成させた武井咲ちゃんの笑顔に、メロメロになってしまいますよ。
それにしても、あまりに美しいために何をやっても話題になる武井咲ちゃんですね。
ただでさえ美しい武井咲ちゃんが、メイクをしてさらに美しくなるなんて、すごいことですよね。

武井咲ちゃんは、まだ10代ですから、これからどんどん大人になっていきます。
特筆すべきは、その武井咲ちゃんの、なんだか慣れていないような、ややたどたどしい子どものようなしゃべり方です。
おそらく、武井咲ちゃんはノーメイクでも相当にかわいいという気がするのですが。
それにしても、武井咲ちゃんのような子がクラスにいたら、みんな授業どころじゃないですよ。

武井咲の愛用の美白化粧品の体験談はコチラ
武井咲の最新情報はこちらから