F.CUZの岐路

あるいは、F.CUZが岐路で出した答えが正しいかどうかは、いつごろわかるのでしょうか。 F.CUZについて、何も不吉な予言をしようとか、そういうつもりじゃないのですけれど。 それに、F.CUZのような韓国のアイドルは、日本語も話さなければいけないようですし。 アイドルでありながら、といったら偏見かもしれませんが、F.CUZは苦労しているようですね。 いや、勘違いしないでくださいよ、分かれ道と言っても、F.CUZが解散するとかいうのじゃありません。 これからF.CUZはさらに人気が出て、努力がもっと報われるようなことになればいいですが。 たとえばF.CUZが国内で活動するのか、外国を拠点とするのか、選択するのも岐路ですよね。 もしかしたら、F.CUZは運命の岐路のようなところに立たされるかもしれませんよね。 この岐路で誤った選択をしなければ、F.CUZはさらなる成功をおさめることができるのでしょうけど。 これらの質問に答えられるのはきっと神様だけでしょうから、われわれ人間にはわかりませんよね。 さまざまな努力と苦労がしのばれる、F.CUZという韓国アイドルの活躍ではありますが。 わたしの言うF.CUZの岐路とは、ターニングポイントと言った方が適切かもしれません。 ほら、あるじゃないですか、人生で、未来を左右する重大な選択を迫られるというような時が。 ああいう、誰にでも訪れるような運命の分かれ道、岐路というものが、F.CUZのこれからにもあるのではないかと。 きっとこれからも、F.CUZのメンバーは、たゆまぬ努力を続けていくことでしょう。 もしF.CUZが運命の岐路に立つことがあったら、彼らの判断を温かい目で見守ってあげましょう。 F.CUZが岐路に立った時、彼らなりにしっかりと考えて結論を出すとは、もちろん思います。 しかし岐路に立って、F.CUZが選んだ答えが正しいかどうかは、どうやったらわかるのでしょうか。F.CUZは韓国のアイドルですが、活動は完全に順調というわけではなかったようです。 そして、F.CUZが岐路で出した答えを、ファンの皆さんも尊重してあげることが大事だと思います。 でも、岐路で出した答えがどんな結果になろうとも、F.CUZが自分たちで決めたことなら、きっと後悔しないでしょう。 ただ、F.CUZにかぎらず、世界のあらゆる人に、岐路、つまり人生の分かれ道ってあるじゃないですか。 結果だけを見て、「F.CUZは岐路で誤った判断を下した」なんて言っても始まりませんから。 いろいろあったようで、一時は活動中断という事態にも、F.CUZは追い込まれたこともあるようです。

F.CUZと日本語

どうやら、F.CUZも日本語を話せるようですね、ほかの少女時代などと同じように。 まず、F.CUZはアイドルですから、それなりのルックスやスタイルを要求されますよ。 日本人でも、F.CUZについて知っておかなくては、時代遅れと言われてしまうかもしれません。 するとですね、F.CUZの新メンバーが「日本語をがんばる」とコメントしていたという記事が見つかりました。 日本語と韓国語は構造が似ているといいますから、F.CUZが日本語を話せてもおかしくないでしょう。 少女時代やKARAのメンバーが日本語をしゃべるのを聞いたことがありますが、F.CUZはどうなんでしょうか。F.CUZは、韓国の人気アイドルグループですが、みなさんはご存じだったでしょうか。 日本でも人気のある韓流アイドルも多いですし、F.CUZも、その一つなのでしょう。 彼女らと同じように、F.CUZのメンバーも、日本語をしゃべったりするのでしょうか。 F.CUZなどの韓国のアイドルは、日本や世界各国でのセールスを念頭に置いて活動しているイメージがあります。 だから、日本語や英語もできたりするらしいので、F.CUZもそうなのかなと思いました。 もちろん、F.CUZはアイドルですから、日本語よりも、歌や踊りの方が専門だと思いますが。 考えてみても仕方がないので、F.CUZについてインターネットで調べてみましたよ。 さすがは国際化を目指している韓国のグループ、F.CUZもがんばっているようですね。 さらに、F.CUZは歌を歌ったり、踊りを踊ったりしなければ仕事にならないわけです。 ほんとうに、ここまで頑張っている韓国のアイドル達には頭が下がりますよね、日本人から見ても。 F.CUZはアイドルですから、日本語よりもやらなければならないことはたくさんあるでしょう。 しかし日本語をマスターすることも、F.CUZにとっては仕事の一つでもあるのですよね。 そう考えると、F.CUZのメンバーに求められることは本当に多いのではないかと思われます。 韓国のグループではありますが、F.CUZは日本でも、とても人気があるようですよ。 F.CUZなどの、韓国のアイドルや芸能人などは、日本でもよく知られていますよね。 そして、F.CUZは日本語を話すことまでしなければならないのだから、どれほどの努力をしているのでしょう。 いや、実際にF.CUZが日本語を話せるのかどうか、残念ながらわたしは知らないのですが。 そんな韓国アイドルグループの一つであるF.CUZに、日本人のわれわれも、温かい視線を送ってあげましょう。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫

F.CUZのリリース情報

やはりファンともなると、F.CUZのCDの日韓両方のリリース情報を調べるんでしょうかね。 その他、音楽雑誌などでも、F.CUZの新曲リリース情報が出たりするのでしょうね。 わたしの知人は、F.CUZなどの韓国アイドルに詳しく、CDなどのリリース情報をチェックしています。 F.CUZというのは、韓国のアイドルですが、日本でもリリース情報も手に入れることができますよね。 きっと、F.CUZのファンの方ならあらゆる手段で新曲リリース情報を手に入れることでしょう。F.CUZが韓国のアイドルグループだということは、皆さんもご存じでしょうね、きっと。 そしてそれらの、F.CUZのリリース情報をどうやって手に入れているのでしょうか。 やっぱりファンとしては、F.CUZの動向は、最大の関心ごとなのではないでしょうか。 一昔前なら、F.CUZのような韓国のアイドルが日本で流行するなんて、なかなかなかったですよね。 わたしはあまり音楽にもアイドルにも詳しくないので、F.CUZの新曲リリース情報はよくは知らないですが。 わたしは男なので、F.CUZよりは、やっぱり少女時代やKARAのような女性アイドルが好きなのですが。 それにしても、F.CUZのファンの人は、日本にもたくさんいることと思うのですがね。 F.CUZの新曲のリリース情報などは、いろいろな発表方法があるのではないでしょうか。 ほかにも、テレビのコマーシャルなどで、F.CUZの新曲リリース情報が出ることもあるでしょう。 だいたい、F.CUZ側も、積極的に新曲リリース情報を皆さんに提供することでしょう。 だって、F.CUZのリリース情報を、ファンは常日頃心待ちにしているでしょうから。 F.CUZのリリース情報とかそういういろいろな情報を、みなさんは手に入れていますか。 こうして、F.CUZのリリース情報は、日本でもチェックされるようになってきたわけです。 F.CUZのCDのリリース情報については、ファンの人なら当然チェックすることでしょうね。 日本と韓国との距離も、どんどん近くなっている現代ですから、いろいろな情報が入ってきます。 F.CUZの新曲リリースについて、例えばインターネットで発表ということもあるでしょう。 もちろん、その方が、F.CUZ側としてもCDが売れることになり、うれしいでしょうし。 いや、きっとF.CUZに関するリリース情報は、日本だけでなく、世界中で知ることができそうです。 みなさんも、F.CUZなどのアイドルのリリース情報は、いろいろな手を使ってチェックしておきましょう。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫

F.CUZオフィシャルショップ

F.CUZですが、これは韓国の男性アイドルグループのことですが、ご存知でしたか。 いや、どんなものといっても、F.CUZオフィシャルショップですから、関連商品でしょうか。 わたしなどは、韓国のアイドルといえば少女時代にKARAですが、F.CUZも覚えておきましょう。 だって、今の時代は韓国の文化がどんどん入ってきていますから、F.CUZの知識も常識レベルなのでしょう。 ちなみに、F.CUZのオフィシャルショップは、東京のお台場のあたりにあるようです。 F.CUZオフィシャルショップというのも、おもしろいものを作ったもんだな、という気がしますよ。 話によると、F.CUZのオフィシャルショップは期間限定で、しかもその情報は1年前のものです。 さて、この人気のF.CUZですが、オフィシャルショップというのがあるのをご存知でしょうか。 CDとか、写真集とか、そういったものが、F.CUZオフィシャルショップでは売られているのではないでしょうか。 F.CUZは人気グループですから、オフィシャルショップもきっと混んでいることでしょうね。 というのも、F.CUZの関連商品を買いたいなら、ほかのショップでもいいではありませんか。 わたしは男なので、女性アイドルを覚えておきたいのですが、F.CUZも知っておきましょう。 東京の地理はよくわかりませんが、しかしソウルまで行く必要はないようで、まずはめでたしです。 するとですね、F.CUZオフィシャルショップ限定商品というのがあることが判明しました。 また、F.CUZオフィシャルショップでグッズを買うと、特典プレゼントがあったりするとか。 そう思ったので、F.CUZのオフィシャルショップについて調べることにしましたよ。 くれぐれもF.CUZには、AKB48商法のようなことはしないでほしいなと思っていますが。 F.CUZのオフィシャルショップですが、行ってみたいという人も多くいることでしょう。 F.CUZのオフィシャルショップというのは、いったいどんなものが売っているのでしょうかね。 さすがはF.CUZのオフィシャルショップですね、いろいろと考えているものですよ。 F.CUZは人気アイドルのようですから、知っていないと恥ずかしいのかもしれません。 F.CUZのオフィシャルショップですが、調べているうち、なんだかとっても気になる情報に出会いました。 きっと、F.CUZオフィシャルショップで買うと、何かいいことがあるに違いありません。 ここまで話してきたF.CUZのオフィシャルショップは、もう終了しているようです。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫

F.CUZとツイッター

しかし、ツイッターで「F.CUZが何だかわかったぞ」とつぶやいたら、みんなからなんて言われるでしょうかね。 残念ながら、わたしはよく知らないんですよ、このF.CUZというものが何なのか。 そもそも、F.CUZというのが何者かという疑問を、まだ解いていないではないですか。 そういえば、前にF.CUZについて、読み方だけを調べたところでしたが、もっと調べればよかったですね。 ツイッターとかいうよりまずは、F.CUZが何なのかということから調査を始めてみましょう。 それでは、このF.CUZというのは、いったいどういう読み方をするのでしょうかね。 やってみたらいかがですか、「F.CUZの読み方を知ったなう」などと打ち込んでみて。 びっくりしてしまいますよね、こういう不思議なF.CUZの読み方は、予想外ですよ。 特にF.CUZのファンから、どんな反応が返ってくるか、楽しみになったりはしませんか。 F.CUZについて、そんなこんなで、インターネットで調べてみることにしたのですが。 いくらインターネットでF.CUZでもツイッターでも、何でも調べられるからといっても。 調べてみたところ、このF.CUZは、「フォーカズ」と読むんだそうですよ、驚くことに。 それに、よく知らないF.CUZと、これまたよく知らないツイッターの話題をからめるなんて。 もう、F.CUZの読み方がわかったからツイッターでつぶやこうとか、そんなことを言っている場合ではありませんでした。 みなさんがもしツイッターを使えるなら、F.CUZのことをツイートしてみてください。 まずですね、F.CUZという表記をしていますが、いったいどのように読むと思いますか。 ところがですね、このF.CUZというのは、そういう読み方はしないんだそうですよ。F.CUZというものがあるのを、情報に強いみなさんなら、みなさんはご存知でしょうか。 エフ・ドット・クズ、もしくはエフ・ドット・カズですか、たしかにF.CUZはそう読めそうです。 ・・・それにしても、わたしもだんだん無茶なことを書くようになりました、F.CUZについて語るとは。 そして、調べてわかったことですが、F.CUZというのは、韓国の男性アイドルグループだということです。 韓国のアイドルといえば、少女時代とかKARAとかですが、F.CUZというのもそうなんですね、今こそツイッターです。 F.CUZのことについてツイッターを使ってみると、どんな反応が返ってくるでしょうかね。 それよりも、F.CUZについて調べるのにすごく手間取ったことをツイッターに書いた方が、おもしろいかもしれません。


http://idol-map.com

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫

動画で観るF.CUZ

ただ、その際は、動画と平行して、韓流エンタメ関連のブログやサイトから、F.CUZの魅力をしっかり確認される事をお勧めしておきたいと思います。 そう言えば、あの時、発売延期の理由をなんて説明してたっけかなぁ、もう昔の話だから、私も忘れちゃった。 F.CUZはビジュアル的にも実に素晴らしい韓流スターだと思いますが、実際問題、まだまだ日本では先輩K-POPユニット立ちに押され気味。 で、気に入ったら、公式ウェブサイトの会員になられたり、ファンクラブに入会されたりしてもいいんじゃないかなぁっと思いますね。 でも、どうせなら、もうちょっと詳しく書いておいていただければ有り難いですよね。 LUV HOLIC/AROUND YOUについては、当初12月14日発売だったのが1週間延期になったという事で、F.CUZになにかあったのではないかと心配させられた人もいたようですね。 でも、まあそれは、アクセスしてみりゃ分かるでしょうってとこなのか。 ただし、会員にならないと見られないので、ご注意を・・・、だって、多分最近F.CUZのファンになったらしき人のブログに書いてありました。 「LUV HOLIC/AROUND YOU」は、同じく去年の12月21日に発売されたセカンドシングルです。F.CUZの動画は、彼らの公式ウェブサイトで見る事が出来ます。 F.CUZは2010年の1月に男性4人組のK-POPユニットとしてデビューし、その後メンバーが1人減って、3人で活動していました。 その存在すら知らない人も多いかと思いますから、是非ともF.CUZの動画で、彼らのルックスとダンスの素晴らしさをご覧になっていただければと思いますね。 だから、韓流エンタメにはそれほど強くない私なんかは、最初から3人組だとばかり思っていましたよ。 だから、余計に気になったファンも多かったみたいですね。 と、話が思い切り横道に逸れてしまいましたが、とにかくF.CUZの動画は公式サイトでも見られるし、YouTubeなどでも見られるという事です。 例えば、F.CUZの公式サイトでは、無料で誰でも会員になれるとかっていう事とか、後、有料のファンクラブ会員しか見られないコンテンツがあるとかっていう事をね。 それに、F.CUZの動画なら、別に公式サイトだけじゃなく、YouTubeにもわんさかアップされていますよ。 ただ、最近韓流スターの事務所やなんかとのもめ事が多いし、F.CUZについては、5月に突然イユことイ・スンヒョンが脱退したりなんかもしたじゃないですか。 因みに、「NEVER LET YOU Gは、去年の8月17日にリリースされたF.CUZのファーストシングル。 その殆どが「NEVER LET YOU GO」と「LUV HOLIC/AROUND YOU」のMVですけどね。 さっきも言ったように、YouTubeなどにアップされている画像は、大半がミュージックビデオです。 F.CUZについても、それと同様で、その事が言いたいんだろうなぁっというのはよく分かります。 まあ人気タレントやアーティストの公式サイトでは、大抵動画はアップしてあるからみられますよね。 でも、F.CUZの見事なダンスステップは十二分に楽しんでいただけると思います。 今は今年の春に新しいメンバーが2人加入し、5人組ユニットとなった訳ですが、日本でデビューした時のF.CUZは、ちょうど3人組の時だったんですね。 だって、F.CUZはまだ活動期間が2年ほどと短いから、それほどライブとかイベントとかもやっていないんです、しかたないですよね。


http://idol-map.com

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫

F.CUZのメンバーは5人

F.CUZは、今最も注目されているK-POP界の男性5人組ユニットです。
F.CUZを見ていると、やはり今はビジュアルの時代、男性でもルックスは重要なんだなぁっと痛感させられますね。
ただし、デビュー当初のF.CUZは、5人組ではなく、4人組ユニットでした。
が、しかし、F.CUZはちょっと違っていて、最初4人だったのが、1人減って一旦3人になり、その後2人増えて5人になったのであります。
なんだか全盛期時代のモーニング娘みたいですね、メンバーが増えたり減ったり増えたりって・・・。
まあもっとも、すぐにF.CUZは元は4人組だったという事を知ったという方が圧倒的多数ですが・・・。
ともに身長は180センチを若干切るものの、ルックス的にはF.CUZに相応しいものを持っていて、忽ち話題を集めました。
以来F.CUZは、イェジュン、カン、ジノンの3人で1年ばかり活動していました。
加入するやいなや、彼の笑顔を一目見ようというファンたちが、F.CUZの公式サイトには殺到したと言います。
という事で、日本で初めて彼らのシングルが発売された時には3人組だったところから、元々トリオだったと思われていた方もいらっしゃったようですね。
時は2010年1月だった訳ですが、その後1年半ほどたった2011年の5月に、イユことイ・スンヒョンが脱退。
因みに、F.CUZの元メンバーだったイユのお父さんは演歌歌手だったそうです。
この3人はいずれも身長180センチ以上の長身で、正しく男性モデルドルだった訳ですよ。
そしてこの度、と言ってももう今年の春の話なのですが、新たに2人のメンバーが加わり、F.CUZは突如5人組ユニットに大変身したんですねぇ。
その一方、日本での彼らの人気と知名度は順調にアップし、ふと気が付くとファンクラブと公式ウェブサイトが誕生しているではありませんか。
そんなF.CUZは、ジノンことキム・ジンチョルと、カンことチェ・ヨンハク、イェジュンことシム・イェジュン、それにイユことイ・スンヒョンの4人でデビューしました。
F.CUZという位ですから、やっぱりメンバーは4人じゃないとね。
特にレヒョンは、実に端正な顔立ちの持ち主で、独特の優しいスマイルが特徴。
と私なんぞは思っていたのですが、どうやら現地でも、新生F.CUZの結成に向けて、着々と準備が進んでいたようです。
でも、やっぱりF.CUZと言えばダンス、全てのメンバーがダンスを趣味とし、特技としているようですね。
今回新たに加わったのは、テゴンことキム・テゴンとレヒョンことキム・レヒョンの2人。
もしあのルックスで演歌を熱唱していたとしたら、これはすごいかもって思うのは私だけでしょうか。
途中からメンバーが1人増えて5人になった!なんていう事は日本でもよくある話、珍しくもなんともないでしょうと思われるかも知れませんね。
リーダーのジノンは、イベント会場などで事あるごとに、その素晴らしいステップを披露しています。
F.CUZのメンバー一人一人の魅力については、韓流エンタメ関連のブログやサイトでいろいろ分かるかと思いますので、気になる方は是非ご覧下さい。

ジャスティー

F.CUZはモデルドル

F.CUZはKARAや東方神起、それにビッグバンなどと同じ、K-POPユニットです。
それに、他の2人だって、身長179センチと178センチですからね、確かにF.CUZはモデル級男子の集団だと言っても決して過言ではないだろうと思います。
これは恐らく、メンバー5人のうち3人までが180センチの長身であるからなのでしょう。
因みに、去年の春の段階では、残念ながら、F.CUZの知名度はまだまだ弱いものでした。
もしかしたら、モデルドルという言葉というか、表現も、そのころから出て来たのかも知れませんね。
とあるソウル発信の人気タレントのベスト30にも入ってなかったし、日本でも同じような感じだっただろうと思われます。
でもって、全体的に可愛い少年の雰囲気を持つ20歳前後の男の子を揃えている訳ですよ。
日本には昨今、アラフォー世代が青春時代に熱狂していたアイドルが結婚し、母となって再登場して来たところから、ママドルというジャンルが定着しました。
という事で、こんな一応モデルドルらしきF.CUZ、どんなユニットだろうと思われる方は、韓流関連のブログやサイトで調べて見られるといいのでは・・・。
F.CUZは2010年にデビューしたユニットですから、その頃もうすでに東方神起やビッグバン、それに超新星と言った辺りが活躍していた訳ですよ。
という事で、頑張れ韓流の期待の星、F.CUZと言ったところですね。
もはや従来のスタイルだけではいけないと思い、ああいうモデル並みのイメージを持つメンバーを揃えたのかも知れませんね。
という事で、当然の事ながら音楽活動が主流のF.CUZですが、どこかではモデルドルだと噂されているとか・・・。
それに、F.CUZの歌とダンスのレベルはめちゃめちゃ高いから、それこそモデルドルなんて言えない感じ。
つまり、日本でも韓国でも、男性K-POPユニットには不自由していなかったところに飛び込んで行ったF.CUZ。
それでも、F.CUZは着実に実力と人気をアップさせ、去年の夏位には、日本での知名度と注目度も結構上昇して来ていましたよね。
私などは、彼らを初めてじっくり見た時、改めてビジュアルの重要度を痛感させられました。
恐らく、私と同感だった日本人女性は多かったのでしょう、気が付けば、F.CUZの公式サイトやファンクラブがしっかりと構築されていたのであります。
となると、今度は韓流スターF.CUZの登場により、モデルドルというジャンルが確立されるのでしょうか。
と思っていたら、実は実は、モデルドルという単語は、F.CUZがデビューする前から存在していたのであります。
F.CUZがデビューしたのは2010年1月ですが、韓国では、すでに2009年に「ナインミュージス」という9人組女性ユニットが登場しています。
ただ、ルックス的にモデルドル的要素が強いメンバーを揃えているというだけですからね、順調にファンを増やして行っているのだろうと思いますね。
因みに、ナインミュージスは、元々モデルをやっていた女の子たちを集めて作った正真正銘のモデルドルユニット。
故に、ファンにとっては取っ付きにくい部分もあったそうですが、F.CUZは従来のK-POPユニットと何ら変わりません。
こちらがどうやらモデルドルの走りのようで、F.CUZはそれに続く存在だったようですね。
今はそうでなくても、近い将来、モデルドルF.CUZとして活躍しても不思議ではないですよね。
気が付けばアーティストとしての成長の方が目立っていたのではないだろうかという気もします。
どうせなら、モデルドルというのは言いにくいから、モデドルにしていただきたいなぁっと思いながらも、ちょっと楽しみにしています。


F.CUZの日本公式サイト

確かに、KARAや東方神起のメンバーなどはみんな、すごく流暢に日本語を話していますが、多分F.CUZのメンバーは、そこまでまだ行ってないと思うんですよね。
ただ、F.CUZのオフィシャルサイトの会員になるのは実に簡単で、年会費も無料。
F.CUZの公式ウェブサイトで、私が一番よく見るのは、やはり動画でしょうか。
因みに、F.CUZジャパン公式WEBサイトにはイベントの告知や結果報告、それにCDやDVDのリリース情報、スタッフや当人たちのブログも日本語で掲載されています。
それに、トップページにあるF.CUZに関するインフォメーションについては、それこそ誰でもという事で、サイト会員にならなくても閲覧出来るんですよね。
ただね、彼らが日本語をここまで上手に読み書き出来るのかというと、正直それは疑問でしょう。
でも、イベントの時の動画やミュージックビデオとなるとそうは行かず、やはり会員向けコンテンツという事になっています。
まあ最近はYouTubeなどにも結構F.CUZの動画は投稿されていますが、それでも一応ね、オフィシャルサイトで見た方がいいかなぁっと思って見てます。
流石にファンクラブは有料だから、ちょっと考えて、今回はパスしましたけどね。
F.CUZのジャパン?オフィシャルサイトは誰でも自由に見られると言いましたが、実際には会員制になっています。F.CUZは2010年にデビューした男性5人組のK-POPユニットです。
本当はスタッフブログも是非読みたいところなんだけど、残念ながら、こちらはF.CUZのファンクラブ会員専用コンテンツなんですよね。
なので、基本的には誰でも自由に見られると言っても過言ではないだろうと私は思います。
まあこれはF.CUZの公式ウェブサイトに限った事ではなく、他の韓流スターのサイトでも同じで、当たり前の事と言われればそれまでなのですが・・・。
でも、F.CUZのファンクラブに入るとかじゃないから、まあ別にいいかなぁっと思って、私は登録しました。
F.CUZの公式サイトは誰でも自由に見られるので、気になる方は一度ご覧になられてはいかがでしょうか。
だけど、F.CUZの公式サイトの中には、ファンクラブの会員専用のページもありますから、徹底的に攻略するのなら入会した方がいいのかも知れませんね。
確かファンクラブの年会費は3,000円代で、入会金は800円ほどだったと思います。
まあ他の韓流スターのファンクラブに比べれば、F.CUZのファンクラブはリーズナブルと言えるでしょう。
いつか、もし、本気でF.CUZのファンになったら考えようと考えています。
だから、恐らく日本人か、日本語の達者なスタッフが翻訳しているのだろうと個人的には予測しているのですが、まあ中々上手に書いてあると思います。
普通は逆っぽいような気もしないでもないんだけど、まあスタッフのブログは無理に読まなくてもいいと思えるという事で、今のところ我慢我慢。
という事で、まだまだ日本ではその情報が少ないのが現状で、F.CUZの事を知りたければ、やはり公式ウェブサイトを利用するのがベターでしょう。
後はやっぱりメンバー5人が携帯などからリアルにアップしてくれているブログがスゴイ楽しみ。
韓流エンタメのサイトで調べても、KARAやビッグバンほど詳しい情報が得られないようですからね。
今はこの公式サイトと他の韓流エンタメ関連のブログやサイトを組み合わせていれば、そこそこ楽しめますしね。
まあこんな感じで、ちょっとだけF.CUZに関心を持っている今日この頃なのであります。


F.CUZとは

とは言ってもね、何せまだデビューして日が浅い上、メンバーが入れ替わったりもしているから、F.CUZの情報は、それほど溢れかえっている訳ではありません。 だからこそ、これまでエンタメやK-POPには疎かった人にとっては絶好のチャンスなんですよね。F.CUZですって、これからの注目の的となる韓流スターは・・・。 ただ、F.CUZのF.は何を意味しているのだろうかと、ふと素朴な疑問を持ってしまうアラフォーおばさんなのであります。 元々は4人組のユニットとしてデビューしたそうですからね、4を現す数字「four」の略なのかなぁ。 Wikipediaはまだ今のところ、プロフィールと言っても、生年月日と身長・体重、それに足のサイズが記載されているレベルですからね、ちょっと役に立ちそうにないですね。 それとも、誰かのために、あなたのために・・・!っという意味の「for」を省略してF.CUZとしたのでしょうか。 後、F.CUZの公式ファンサイトでも、まあそこそこいろいろな事は分かるかなぁっと思います。 それに、さっきも言ったように、今はメンバーが1人増えて、5人組だしね。 因みに、「.」は日本語でいう句読点のマルと全く同じ意味で使われる記号ではありますが、スペルの省略表記としても用いられます。 Wikipediaにも載っているのは載っていますが、その内容はというと、メンバーのプロフィールとCDのタイトルが紹介されているレベル。 F.CUZは2010年の1月に韓国でデビューし、その後日本でも同年秋にJapan premiumと称するアルバムがリリースされました。 F.CUZの事を知りたければ、どうすればいいかというと、やはり韓流関連のブログやサイトを読むのが一番でしょう。 だからfourかforのいずれかの省略表記であるとすれば、個人的にはfor CUZを簡略してF.CUZの方が嬉しいなぁっと思うのであります。 因みに、こちらF.CUZは男性5人組のK-POPユニット、「フォーカズ」と読むのだそうですよ。 今や超新星やビッグバン、それに東方神起といった韓流男性ユニットを知らないと少々恥ずかしい部分がありますがF.CUZならまだ全然大丈夫。 それどころか、今から彼らの事を勉強しておくと、近い将来、時代の最先端を知っている人になれるかも知れないのであります。 言われて見ればそのままじゃんっていう気もしないでもありませんがねぇ。 けれど、日本で彼らのシングルが初めて発売されたのは、去年2011年の夏で、これが事実上のF.CUZの日本デビューであるという人もいます。 KARAや東方神起のように、ここを見れば、そこそこF.CUZの事が分かるというレベルではないんですよね。 という事で、実際のところ、まだまだ新人もいいところなのでしょう。 日本でも韓国でも、熱狂的な韓流ファンを除いては、F.CUZの名前を知らない人は大勢います。 という事で、その辺りも含め、新しい韓流の星F.CUZについて、あれこれ調べてみられると面白いのではないでしょうか。 因みに、F.CUZは昔4人で今5人と言いましたが、これはただ単にメンバーが増殖した訳ではありません。 去年の春に1人抜けて3人となり、今年の春に2人入って5人となったのであります。 さてさて、そんなこれからの韓流ブームを担うと言われているF.CUZ、皆さんはご存じですか。